グッズを利用して休息の時間をペットと楽しむ

犬にとって大切なこと

スキンシップの重要性

トイプードルは、トリミングが必要不可欠な犬種です。子犬の頃から、どこを触られても嫌がらないように慣らしておく事をオススメします。最初から真剣にブラッシングなどをしようとすると、警戒されてしまう可能性があります。最初は遊びながら、スキンシップを取るようにしましょう。ブラッシングをする場合は、ブラシを体に当てるということから始めて、徐々にブラッシングをするようにしましょう。爪切りや歯磨きなども同様で、最初は道具を使わずに、触られても抵抗しないという状態になってから徐々に道具を使うようにしましょう。そして、少しでも我慢することが出来た時には、大袈裟に褒めるようにしましょう。 トイプードルは賢い犬種ですので、しつけ方を間違わなければ良きパートナーとなります。

ブリーダーから迎える人も増えてきています

トイプードルは、小型犬の中でも比較的飼育しやすい犬種であると言われています。しかし、人気犬種であるが故に一部では無理な繁殖がされているのも事実です。その結果、遺伝的先天性疾患を持つトイプードルが生まれています。先天性疾患は、命に関わるものや日常生活に支障をきたすものもあれば、日常生活や命には特に影響が見られないものもあります。 トイプードルを購入する場所として、ペットショップやブリーダーがあります。最近では、親犬の状態を確認することが出来るブリーダーから購入するという人も増えてきています。親犬の状態や飼育環境を確認することで、安心感があると感じている人も多いようです。 家族の一員として接する人が多くなってきています。